~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

Massel

~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

地味につらい!マスクの臭いの原因と解決法は?
お気に入り

気温が高いなかでマスクをしていると、息苦しさとともに「あれ?」という臭いを感じること、ありませんか?今回はマスクが臭う原因やその対策、ケアアイテムなどをご紹介します。
とくに治療中の方は、臭いに敏感になっているものの、感染リスクを考えるとマスクを外すのが難しいことも多い状況ですよね。この記事で使えそうなアイディアがあれば、ぜひ参考にしてください。

 

マスクのこもった臭いがつらい…その原因は?

高温多湿の日本の夏。その中でマスクを着ける生活は、なかなかハードです。長い時間マスクをしていると暑さや息苦しさだけでなく、こもった「臭い」で気分が悪くなってしまうことも。では、その臭いの正体は一体なんなのでしょうか?代表的な3つの原因を解説します。

マスク

臭いの原因①…唾液(だえき)
マスクをしたまま咳をしたりくしゃみをしたりすることで、マスクの中に唾液が付きそれが臭いの元になることがあります。ねばねばした唾液は臭いやすくなるので、こまめに飲み物を飲んだりして口腔内環境を整えて常に唾液がサラサラしている状態をキープできれば、臭いトラブルを減らすことができるでしょう。

水

臭いの原因②…口臭
口臭、とひとことで言ってもその原因はさまざまです。食べ物や嗜好品…たとえばニンニクやアルコールなど臭いの強いものによって口臭は強くなります。また、ストレスで口の中が乾くことも口臭の原因になります。

口臭チェックする女性

暑い季節なので水分補給は大切ですが、コーヒーや紅茶は利尿作用があるため、体内の水分が抜けやすく、結果として口が渇き口臭が強くなってしまいます。口臭という観点からみると、喉が渇いたときは常温の水がオススメ。生活習慣を整え、なるべくストレスがかからないように過ごすことも大切です。

臭いの原因③…雑菌
マスクの内側は呼気で、温度も湿度も高い状態になっています。その呼気に含まれた雑菌が繁殖するとそれが臭いの原因になることも。雑菌を減らすには口の中を清潔にしておくことが大切です。

歯磨きをする女性

食事のあとは歯を磨いたり、マウスウォッシュをするように心がけてください。ただ歯磨きのしすぎは禁物!口の中の粘膜を傷つけてしまうと、唾液の分泌が減ってしまうので、逆に口臭の原因になってしまいます。

 

簡単にできる、マスクの臭い対策

マスクが臭う原因がわかったところで、次は簡単にできるマスクの臭い対策をご紹介します。

●マスクをこまめに変える
一度使ったマスクを使いまわすのはできるだけ避けたいもの。マスクをこまめに変えることは、感染防止だけでなく臭い対策にもなります。最近はいろいろな種類のマスクが手に入るようになりました。なかには製造工程に問題があり、元から臭いがしているマスクもあるので、付けた瞬間に嫌な臭いを感じるならそのマスクは使用を避けるようにしてくださいね。

マスク

衛生的なマスクかどうか判断するポイントとしては、「全国マスク工業会」の会員マークを確認します。このマークが付いているマスクは、製造工場の衛生環境にきちんとしたルールが設定され、化学物質の含有量に基準が設けられたなかで製造されたもの、という証拠です。
ただ最近は偽物のマークが付いているものもあるようなので、購入の際にはしっかりとチェックしてください。

●マスク用スプレーを使う
マスクを着ける前にシュッと吹きかける、マスク用のスプレーがあるのをご存知でしょうか?除菌・抗菌タイプはウィルスが広がるリスクを軽減してくれるので、今の時期は持っておきたい1本です。

アロマタイプスプレー

アロマタイプはほのかな香りがリラックスさせてくれると同時に、肌や喉への優しさにこだわりたい人におすすめです。消臭成分入りは嫌な臭いをカットしてくれるので、マスクの臭いが気になる方へ。いろいろな種類がありますので、そのときの自分にあったものを選びたいですね。

編集部のおすすめ!
「白くまマスク マスクリフレッシュ ミント」はマスクにこもりがちな臭いを、アロマの力でケアしてくれるもの。合成香料を使用せずエッセンシャルオイルを贅沢に配合しているので、安心して使えます。消臭だけでなく除菌機能も付いている優れモノ。かわいい白くまが目印です!

白くまマスク マスクリフレッシュ ミント

白くまマスク マスクリフレッシュ ミント
50mL 1,400円(税抜)

●口臭ケアをする
臭いの元になる口臭ケアをしておくのも対策になります。食事のあとは丁寧に歯磨きをしたり、時間がない時はマウスウォッシュをするなどの習慣を身に付けておきましょう。

歯磨き

また唾液には口腔内の細菌を抑える働きがあるので、できるだけ唾液の分泌を促し、口腔内を潤った状態にしておくことも効果的です。唾液が少ない人は、ガムをかんだりするのもよいでしょう。

編集部のおすすめ!
「ジェントルマウスウォッシュ」は低刺激のマウスウォッシュ。抗がん剤の治療などで口腔内が荒れてしまっているときでも、安心して使うことができます。キシリトールの甘みと天然ペパーミントの味でお口の中もすっきりします。

ジェントルマウスウォッシュ

ジェントルマウスウォッシュ
474mL 1,700円(税抜)

マウスウォッシュの使い方について知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください。

●鼻呼吸を心がける
口呼吸をすると、どうしても呼気でマスク内の温度が高くなってしまいます。温度が高くなることでマスク内に唾液が付きやすくなり、それが臭いの原因に…。これからの暑い季節はちょっと苦しいかもしれませんが、マスクを着けている間はできるだけ鼻呼吸をするように心がけることで、臭いの発生を減らすことができます。

 

いかがでしたか?マスクが臭う原因やその対策、おすすめのマスク用スプレーや口臭ケアグッズをご紹介してきました。これからしばらくは日常的にマスクを着けなくてはいけない生活が続きそうです。そんな今こそ、臭いの原因を正しく理解した上でしっかりと対策を取って、少しでも快適にマスク生活を送れるようにしましょう!

人気記事ランキング

特集