~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

Massel

~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

旅行もリモートで楽しむ時代?!いま注目のオンライントリップ
お気に入り

気づけば2020年の夏が過ぎ、季節は秋へ。今年は新型コロナウィルスの影響もあり、連休もお出かけできなかった方も多いのではないでしょうか?
そんな状況の中、家にいても楽しめる「リモート旅行」が注目を集めています。外出による感染リスクもなく、手軽な思い出づくりも話題です。今回はこの新しいサービスに着目!おすすめトリップをご紹介します。

 

新しいお出かけのカタチ、オンライントリップとは?

「家にいながら旅行できる」とは一体どのようなことか。ITの技術を駆使して、リアルとバーチャルを掛け合わせた、新たなアクティビティの楽しみ方について解説していきたいと思います。

ヨーロッパの地図

●自宅にいながら食べたり、驚いたり、感動したり…旅を満喫!
まず、「リモート旅行」や「オンライントリップ・レジャー」と呼ばれるものは、オンライン上で本物の旅行をしているような体験が楽しめるコンテンツを指します。インターネットを通じて、景色を画像や映像で眺めるだけではなく、目的地までの移動を擬似体験したり、現地の名物グルメが自宅に送られ、ビデオ通話でガイドさんとお話しながら食べたりなど、旅行しているかのような臨場感を自宅にいながら楽しむことができます。
また、外出自粛で出かけられない人の需要に応えるだけでなく、観光客が減少した地域の活性化に役に立つ取り組みとしても広がっています。

●国内だけでなく、海外を観光できるプランも
オンライントリップは国内だけではなく、海外旅行を体験できるサービスも登場しています。たとえば、ミナミホールディングス株式会社は「Travel At Home」と称して、現地ガイドとビデオ通話しながらカンボジアの主要観光地を旅行体験できるサービスを展開。

カンボジア

地域での体験ツアーをオフラインで提供してきたTABICAも、2020年2月よりオンライン体験ツアーを開始しています。いずれも新型コロナウイルスの影響から編み出されたサービスですが、体調面に不安のある方や、子どもが小さくて海外旅行はまだ難しいという方にもおすすめです。

 

自宅で旅気分を満喫!オンライントリップ、たとえば…

ここでは、実際に行われているオンライントリップについて、国内と海外の代表的なものをご紹介します。

【国内編】隠岐 海士町の潮風リモートトリップ
新しい旅のあり方として話題となったのは、隠岐 海士町の潮風リモートトリップ。こちらは7月18日に開催されたもので、リモートトリップを提供している(株)島ファクトリーとJALのコラボ企画です。

隠岐諸島

島根県の北に浮かぶ隠岐諸島に実際に旅行しているような気分を、webサービスZoomを使って味わえるというもの。隠岐島まではデジタルフライトで空の旅を満喫、客室乗務員との交流や機内からの映像が楽しめます。

飛行機の翼

島に着くと島民によるツアーガイドがスタート。事前に自宅に届いた「ひおうぎ貝」など島の名物を味わいながら、雄大な自然の絶景に浸ることができます。島の人とのふれあいもあり、とても癒されるバーチャルトリップだったと大好評。 その時の様子や今後のスケジュールは、(株)島ファクトリーのサイトをチェックしてみてくださいね。

【海外編】TABICA オンラインの世界観光ツアー・街歩き体験
体験を企画・開催するホストと、参加者であるゲストをつなげるTABICA。オンラインツアーでは、海外のさまざまなリモート旅行を提供しています。TABICAは主に個人がホストとなっているため、実にユニークな旅が用意されています。

海外の街並み

たとえば、いろいろな場所をイッキに制覇したい!という方は「世界の人気都市をオンラインで旅しよう(ホスト:たびえもんさん)」がおすすめ。一度の旅で、アジア・ヨーロッパ・アメリカ大陸を巡ることができます。

エッフェル塔

また、がらりと趣向が変わって「リアルタイムでパリ観光体験(ホスト:すーちゃんさん)」はエッフェル塔やセーヌ川の”今”を、自宅にいながらゆったり眺めることができます。ほかにもその地域ならではの景色や文化が体験できる旅がぎっしり!情報は随時更新されますので、チェックしてみてください。

 

旅は人数が多い方がおトク、ひとつの端末で家族全員参加!

最後に、オンライントリップをおトクに楽しむコツを。 リアルな旅行では人数が多いほど交通費や宿泊費など費用がかさんでしまいますが、オンライントリップは違います。

家族で検索

自宅にインターネット環境が整っていれば、一つの端末で何人でも参加可能。はじめての場所でも気軽にトライできるので、ぜひご家族を誘って日本中、世界中を旅してみてはいかがでしょうか。

自宅にいながら旅行を疑似体験できる仕組みは、もしかするとこれからの新しい旅のカタチになるかもしれません。リアルでしか得られないことはたくさんありますが、オンラインだからこそ叶う世界やコミュニケーションもあるはず!ぜひ、選択肢の一つにご検討ください。
なかなか遠くにお出かけしづらい日々が続きます。そんな今までとは違う環境でも、素敵な思い出がつくれますように。

人気記事ランキング

特集