~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

Massel

~ 患者さんのためのコミュニティマガジン ~

若菜まりえのパパッと一品! 5月は手羽元と小松菜の煮びたし
お気に入り

NHKをはじめ、メディアに多数出演!Twitterフォロワー数38万人!忙しい女性の味方、時短料理研究家 若菜まりえさんによる書き下ろしレシピ。家事・育児・仕事・治療…身体がつらい時でも、短い時間で簡単にできる魔法のようなレシピをご紹介します!

今回のレシピは…レンジで簡単。手羽元と小松菜の煮びたし!

手羽元と小松菜の煮びたし

最近は気温もどんどん上昇し、薄着で過ごせる日も増えてきましたが、朝晩はまだ冷え込みます。そんな時に手羽元の旨味が小松菜に染みて美味しい、体が温まるおかずはいかがですか?白だしを使うことで仕上がりもきれいになります。今回も材料を入れてレンジでチン!体調がすぐれない日や忙しい日に、パパッと手軽に美味しい料理をどうぞ。

調理時間:10分 冷蔵保存:3日 人数:2人分

< 材料 >
鶏手羽元 5枚(270g)
小松菜 1/2束(100g)
◎白だし 大さじ3
◎水 大さじ3

< つくり方 >
1. 手羽元は耐熱容器に入れフォークで数か所に穴をあける。▼

1. 手羽元は耐熱容器に入れフォークで数か所に穴をあける

2. 小松菜はよく水で洗い、ハサミで切り手羽元の上にのせる。▼

3. 耐熱容器に◎の調味料を入れ、ふんわりラップをかける

3. 耐熱容器に◎の調味料を入れ、ふんわりラップをかけ、600wの電子レンジで5分加熱する。

菜箸でかきまぜ、再度、ふんわりラップをかぶせ4分加熱しできあがり。

4. 菜箸でかきまぜ、再度ふんわりラップをかけ、4分加熱しできあがり。

加熱後、お肉に火が通っていることを確認してください。お肉が生っぽい場合は追加で1分加熱してしっかり火を通してください。

※加熱後、お肉に火が通っていることを確認してください。お肉が生っぽい場合は追加で1分加熱してしっかり火を通してください。
※白だしは100mlあたりの塩分量が10g前後のタイプがおすすめです。

いかがでしたか?次回もお楽しみに!


若菜まりえ
神奈川県生まれ。夫、長男(5歳)、長女(2歳)と4人暮らし。
大学で食品生化学を学んだ後、食品原料に携わる。2016年に料理ブログ「つくりおき食堂」を開始し、月間PVは約500万。Twitterは31万フォロワーのカリスマ主婦。自身と同じように働くワーキングマザーなど、料理に時間をかけられない人のためのレシピ開発に注力している。著書に『つくりおき食堂の超簡単レシピ』『つくりおき食堂の即完成レシピ』(扶桑社刊)がある。

人気記事ランキング

特集